? 栄養士/管理栄養士 : 自然・環境にやさしい仕事50-資格・求人・仕事ナビ

栄養士/管理栄養士

スポンサードリンク


栄養士・管理栄養士とは、学校や病院、保険所や行政機関、食品会社などで栄養学に基づき食の指導を行う仕事です。
一定数以上の食事を供給する施設では、栄養士を置くことが法律で義務付けられています。
栄養のバランスの良い献立を考えたり、調理方法の改善・指導などを行ったり、福祉センターなどで食生活相談にのったり、また、医療の一環として治療食における栄養指導の役割も高く評価されています。
栄養士は、厚生労働大臣認定の栄養士養成施設を卒業し、各都道府県に申請すると資格が取得できます。
管理栄養士は、栄養士の資格を取得後、所定の施設で実務経験を積み国家試験に合格しなければなりません。
管理栄養士制度の改正により、登録制から免許制に変わり、試験制度も2005年より厳しくなっています。


■収入の目安

月収約20~30万円。
専門色の強い仕事なので、安定した収入が得られるでしょう。


■栄養士・管理栄養士として活躍する
主に保険所や福祉センター、学校や病院の給食施設、企業の社員食堂などがあります。
最近では、フィットネスクラブでダイエットを兼ねた栄養指導やスポーツ選手の栄養管理、また、レストランでメニュー開発をするなど、活躍の場は広がっています。
管理栄養士の場合は、食品会社や研究所の商品開発部門などでも需要が高くなっています。
経験を積み技術や知識を磨けば、栄養士養成学校や料理学校などで指導員として働く道もあるでしょう。

■問合せ先

(社)全国栄養士養成施設協会
TEL03-3918-1022
http://www.eiyo.or.jp

(社)日本栄養士会
TEL 03-3295-5151
http://www.dietitian.or.jp/