? トリマー : 自然・環境にやさしい仕事50-資格・求人・仕事ナビ

トリマー

スポンサードリンク


トリマーとは、犬のおしゃれや健康管理にかかわる仕事で、シャンプーやカット、ブラッシング、爪きり、耳掃除、健康状態のチェックなどを行います。
犬の種類によりカッティングも違い、流行もある為常に勉強することが必要になります。
飼い主から健康面やしつけに関しての質問をされることも多く、幅広い知識が必要です。

トリマーには、統一された公的資格はありませんが、各養成学校ごとに独自の資格を設けています。
資格がなくてもできる仕事なので、ベテランのトリマーに弟子入りしたり、トリミングサロンで見習いとして働いて技術を身につける方法もあります。
ペットブームにより、トリマーの需要は増し活躍の場は広がっています。


■収入の目安

ショップや地域により差はありますが、ショップ店員の年収は200万円程度。
経験を積み技術を磨き、努力次第で独立開業もできるでしょう。


■トリーマーとして活躍する

ショップが経営している学校を卒業すると、その系列のお店で働くことが多いようです。
動物病院やペットホテル、ペットサロンなども活躍の場で、また中には店舗は持たず、出張専門で開業している人もいるようです。
学校で独立開業の支援をしてくれるケースもあります。
また、ドッグコンテストなどでハンドラーとして活躍したり、テレビなどで活躍するタレント犬をコーディネーターしたりする人もいます。

■問合せ先

(社)ジャパンケネルクラブ
TEL 03-3251-1656
http://www.jkc.or.jp/