? 動物看護師 : 自然・環境にやさしい仕事50-資格・求人・仕事ナビ

動物看護師

スポンサードリンク


動物看護師とは、動物病院で獣医師のアシスタントとして働く仕事です。
動物看護師の仕事内容としては、診療助手、臨床検査、調剤、手術助手、入院動物の世話、受付や会計、飼い主への対応などがあります。

動物看護師は、海外では専門職として確立されていますが、まだ日本では統合された資格はありません。
日本小動物獣医師会では動物看護師、アメリカではアニマルヘルステクニシャン(動物衛生看護師。以下AHT)と呼び名もさまざまです。
日本では、ヤマザキ動物専門学校がAHTの認定制度を実施しています。


■収入の目安

動物病院の初任給は15万円程度。
病院の規模によっては昇給の可能性もあります。


■動物看護師として活躍する

ヤマザキ専門学校の卒業生の7割が動物病院に就職しています。
ペットショップやグルーミングサロンでも有資格者の求人が増えているようです。
その他動物園や水族館、訓練所、テーマパーク、動物プロダクション、ペットフード会社などでも知識を活かせるでしょう。
養成学校は年々増えていますが、学校により修得する技術や知識、就業年数も1~3年とさまざまです。
自分の目的にあった学校選びが大切です。
ただ、資格がなくても就ける仕事なので、動物病院に就職し経験を積みながら学ぶということもできます。

■問合せ先

日本小動物獣医師会 事務局
TEL03-5419-8465
http://www.jsava.com/