? 森林インストラクター : 自然・環境にやさしい仕事50-資格・求人・仕事ナビ

森林インストラクター

スポンサードリンク


森林インストラクターとは、森を利用したレクリエーションを楽しむ人たちに自然観察や野外活動の指導をする仕事です。
森林インストラクターは、農林水産大臣公認の資格です。

森林インストラクターの主な活動としては、顧客が企画したイベントへの同行がほとんどですが、インストラクター自身がイベントを企画するケースも増えているようです。
森林インストラクターを専業でしている人もいますが、ボランティア的な活動のため、本業のかたわら休日に活動しているにとがほとんどです。


■収入の目安

同協会では報酬に規定はなく、だいたい1日1万円台が多いようです。
旅費や交通費、お弁当や図書券、テレホンカードなどが報酬の代わりになることもあります。


■森林インストラクターとして活躍する

まず、全国40箇所にある森林インストラクターグループへの登録が必要です。
国や地方自治体、環境保護団体や公園協会、教育機関、森林・林業関係団体などから依頼され、自然観察の解説や林業体験、植物・樹木調査、キャンプや登山など様々な活動があります。
公的機関から有資格者が求められるケースもあるようです。

■問合せ先

(社)全国森林レクリエーション協会
TEL03-5840-7471
http://www.shinrinreku.jp/top/