? 園芸療法士 : 自然・環境にやさしい仕事50-資格・求人・仕事ナビ

園芸療法士

スポンサードリンク


園芸療法士は、ガーデニングや植物を育てることを通じて、心身に障害を持つ人の症状や機能をを改善する仕事です。
ガーデニングにより精神の不安や緊張を緩和し、生活の質の向上を支援する役割も担っています。
園芸療法士は、その人の状態をよく見て、どんな療法が効果的かを判断します。

園芸療法を受ける方が、抱えている課題に合った植物や道具を選びます。
植物の成長を感じることで、生命力のようなものを感じ取っていくことが有効になるのかもしれません。


■園芸療法士資格として活躍する

園芸療法士の資格が取得可能な大学・短期大学にいくと、所得できます。
一般では養成講座などでも資格取得できます。

特別養護老人ホームや障害者福祉施設、病院やリハビリ施設、教育施設、植物園などが主な活躍場所です。
地域コミュニティなどにもいかすことができるでしょう。

■問合せ先
特定非営利活動法人日本園芸療法研修会 事務局
〒245-0015 横浜市泉区中田西1-11-1 
TEL:045-805-3663
http://www.jhts.gr.jp/