? フラワーデザイナー : 自然・環境にやさしい仕事50-資格・求人・仕事ナビ

フラワーデザイナー

スポンサードリンク


フラワーデザイナーとは、贈り物、結婚式やホテル、イベント会場など、それぞれの場面の目的に合わせて花をデザインしアレンジをする仕事です。
華やかなお仕事なので、ともて人気があります。

まずは、ショップや学校で講師をしながら経験を積みます。
そして専門的な知識や技術が身につくと、依頼を受けてデザインをするようになるでしょう。

資格はなくても仕事にはできますが、プロとして仕事をするなら取得していたほうが有利でしょう。


■収入の目安

技術やお店により差はありますが、ショップの初任給は10~15万円。
学校の非常勤講師は、1時間5000~1万円。
フリーでするなら、がんばり次第で高収入も目指せます。


■フラワーデザイナーとして活躍する

生花店が経営している学校を卒業すると、その系列のお店で働くことが多いようです。
ホテルや結婚式場、学校の講師なども活躍できる場です。
資格を取得しているなら、自宅などで教室を開くのもいいでしょう。


■問い合わせ先

(社)日本フラワーデザイナー協会
TEL 03-5420-8741
http://www.nfd.or.jp